カードローンを早期(繰り上げ)返済したいのですが、可能でしょうか?


当初組んでいた返済プランを変更(前倒し)する事は可能です。
早期返済の場合は予め、「○万円以上での早期支払い可能」という内容が必ず契約書に明記されています。
どれくらいの金額とは一概に言えないのですが、3万円から5万円を一口として受け付けている貸付業者が大多数。
早く返済する程金利は安くなる場合が多いので、大いに利用していきましょう。

また、早期に全額を一括返済する事も可能です。
一括返済の場合は当初組んだ期間分の利子も一緒に払うのが通常ですが、利用している金利の種類によってはお得になる事も少なくありません。

どちらの場合でも一度借り受けた会社へ連絡を入れる事をお勧めします。
その会社で採用している金利の発生方法によって正確な支払い金額は異なりますので、自身が納得いく返済をする事が大切。

基本的には借りてすぐ返すというのが上手なお金の借り方ですので、信用情報としても非常に有効になります。
遅延してしまう事に比べた場合、デメリットがほとんどありませんので、積極的に早期返済は利用していきましょう。
分割払いの場合は固定利息がほとんですが、リボ払いの場合は絶対にお勧めです。

消費者金融に一括返済を認めてもらえるのなら、すぐにお金を返すべきです!


「急にまとまったお金が入ったから、お金を一括で返したい!」と考える方は多いのではないのでしょうか?

そこで感じる疑問としては「一括返済は認められるのか?」ということですね。

消費者金融側としては、、一括返済よりも日数を延ばして利息を増やしたいという要望があるので、一括返済を認めてくれないのではないか?ということで不安になられる方も多いそうです。

結論から言えば、一括返済は認められるケースがほとんどです。
最近では、ほとんどの消費者金融の返済方式が「元金スライド式の支払い方法」であるため、すでに利息をいくら支払わなければならないと決まっています。
その場合は、返済予定日までに返済してもらえば問題ありませんので、一括返済でも、分割返済でも問題ないのです。

また、残金に応じて利息が決まる場合でも、お金の回収が最優先ですから一括返済を認めてくれるケースがほとんどですので、心配しなくて大丈夫ですよ。

私個人の意見ですが、一括返済ができるようであれば、すぐに返済することをお奨めします。返済期間を長引かせてしまうと、どうしても気が緩んでしまい返せるお金を使ってしまいがちです。借りたものはすぐに返し、その上で自分のためにお金を使うようにしましょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。