アコム過払い金返還請求について


アコムは本人請求の場合、提訴しなくても過払い金の返還に応じる場合もあり、提訴しなければ過払い金の返還に応じない場合もあるようです。各案件の内容によってその違いはあるのでしょうが、担当者によっても対応の差があるようです。

過払い金というのは、法律的にいうと、不当利得ということになります。これは、泥棒が取ったお金、などと同じ性格のものです。

業者は、このような不当利得のお金が自分の手元にあるということを知りながら、これを積極的に返そうとしないだけでなく、いまも始めから不当利得になると知っていながら受け取っています。

このような違法な高金利を、騙されるような形で苦労して支払ってきた被害者が全国に無数にいます。本来、法律によって業者から積極的に連絡を取って返させるべきなのですが、様々な理由により、弁護士を通して請求しなければ返す必要がないということになっています。

これまで日本で、このような膨大な無法なことが平然とまかり通っていたというのは、ほとんど無いと思われます。弁護士が、この過払い返還請求を一所懸命にするのは、被害者の保護、その権利行使というのみならず、現状はこの国の法秩序からして異常な事態だからかもしれません。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。